小中学生留学ならメシエイトお問合せ・資料請求 


アメリカサマーキャンプ キズナキャンプ 2019

~アメリカ人高校生と絆をつくる2週間~

真の国際交流を体験し国境を越えた友情を育む

アメリカ人高校生との交流

キズナキャンプの特徴

アメリカ人高校生と毎日参加するワークショップとアクティビティ!

グローバル社会で必要になるスキルが身につく!

名門「カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)」に滞在!

ディズニーランド、シーワールド観光付きでカリフォルニアを大満喫!

日本人スタッフのサポート付きで安心!

生活水準が高く治安が良い、

留学生に人気の町サンディエゴ

カリフォルニア最南端の町サンディエゴは、ロサンゼルスに次いで大きいカリフォルニア第二の都市です。生活や教育の水準が高く治安もとても良いため、人気の留学先となっています。海辺の町らしく、南国のゆったりとした雰囲気があり、人々もとてもフレンドリーです。東京からサンディエゴへは直行便もあるので、安心して渡航していただけます。

研修施設UCSDは

カルフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)

全米トップレベルの名門大学です。キズナキャンプではUCSDの素晴らしい教育施設を利用でき、アメリカキャンパスライフを疑似体験することができます。


募集要項

◆商品名  キズナキャンプ2019

◆日 程  2019年7月26日〜8月8日(13泊14日)

◆募集人数 30名

◆最少催行 20名

◆募集対象 中2~高3

◆参加費用 425,000円

      申込金、滞在費、研修費、アクティビ

      ティ、貸切バス代、食費、観光料金、

      野外活動費等含む

◆参加費用に含まないもの

      航空運賃(参考16万円~)、空港送迎、

      ESTA(ビザ)、旅行保険

◆開催地  カリフォルニア大学サンディエゴ校

◆参加条件 英語力不問、アメリカ人と交流したい方

      心身とも健康な方

◆申込締切 平成31年5月25日(土)

      但し定員になり次第締切。

◆申込金  50,000円 参加費用に含む

 さらに詳しくは資料請求

国境を越えた“キズナ”を育む

「中高生アンバサダー」募集!

 

“キズナキャンプ” 参加者の皆さんには「中高生アンバサダー(親善大使)」として、日本の文化 やトレンドをアメリカ人高校生に発信する役割を担っていただきます。

また、日本人としての立場で考えを伝えながらアメリカ人高校生に日本を知ってもらったり、アメリカの文化を体感しながら、異文化理解・国際理解を深めます。

アメリカ人高校生との交流を通してお互いを理解し、かけがえのない仲間を得ることができます。また、世界の広さを知り、日本の良さを再確認することにより自分自身も見つめ直すことができるプログラムです。

世界への第一歩を、ここで踏み出してみませんか ?

 きずなを深める15のアクティビティ

 

キャンパス内スカベンジャーハント

シーポートヴィレッジ

コロナドアイランド観光

ラホヤコーブ&ビーチ散策

オールドタウンでスカベンジャーハント

終日シーワールド観光

ボーリング大会

バルボアパークで課題解決型学習

Tシャツメイキング

サンディエゴ動物園

ショッピングモール

ビーチでお別れパーティ

クロージングセレモニー

スポーツ交流

英語のゲーム

この全てに高校生が一緒に参加します。

更に詳しい資料は、


日本人スタッフのサポート付きで安心

 

キャンプ期間中は日本人スタッフもバックアップしていますので、初めての海外、初めて親元を離れる、という生徒さんでも安心してご参加いただけます。学習面だけではなく、生活面やホームシック、参加者間の良い人間関係の構築にも気を配りながらサポートいたします。

また、キャンプ期間中はブログにて写真をアップしますので、保護者の皆様にも日本からお子様の様子をご確認いただくことができます。

 

サマーキャンプに関するよくある質問

 

Q. 英語力がなくてもサマーキャンプに参加できますか?

英語力が初級の方から参加できるようなプログラムになっていますので、ご安心ください。授業は英語レベル別に分けて行います。

 

Q. どんな場所に滞在しますか?

キャンプ参加者は、大学の中心部にある8階建ての学生寮に滞在します。 2~3人1部屋で、部屋には勉強机、ベッド、クローゼットがあり、3~4部屋でシャワー、トイレ、洗面所を共有します。3~4部屋のユニットは同性の生徒で使用します。フロアごとにソファがある広々とした共有スペースや自習スペースもあり、ゆったりと過ごしていただけます。

 

Q. アメリカの治安が心配なのですが・・・?

キャンプが開催されるカリフォルニア州サンディエゴは、全米の都市の中でも生活水準が高く、治安の良い街として知られています。滞在するUCSDのキャンパス内は24時間のセキュリティ体制が敷かれており、学生寮は宿泊者しか入れないようになっています。キャンプ期間中は常に引率者が付き、団体行動で動きますのでご安心ください。

 

このほかにもなにかご不明な点、ご心配なことなどありましたら個別にお問い合わせください。